実績

アース・モンダミンカップ2020
YouTubeライブ配信

大会期間中、全4チャンネル合計670万再生は、すべてが当社の設備から配信された


新型コロナウィルスの影響で番組制作にもソーシャルディスタンスが求められた2020年6月、会場となったカメリアヒルズカントリークラブ(千葉県袖ケ浦市)から直線距離で約60km離れた中継センターにて、 アース・モンダミンカップ2020のYouTubeライブ配信を行いました。

制作会社様の制作された全4チャンネル分の映像/音声信号を受け取り、エンコーダとアップロード回線を2重化した冗長構成にて、YouTubeへのアップロード、大会公式YouTubeアカウントの運用を行いました。

日を追うごとに伸びていく視聴回数は過去経験したことの無い大きな数字で、万一の機器故障の際の対応手順など何度も確認を行ったのですが、何一つ故障せず全日程を終えられたのは幸いでした。

今回のような配信のみの担当は、弊社の得意とする形式の一つです。
今後このような形式の配信が増えていくことを願っています。

アース・モンダミンカップ2020が新しいライブ配信の利用手法を提案できた大会となりました事、とても嬉しく思います。


中継技術の概要は、以下に掲載されています。
https://golf-gtpa.or.jp/2020/09/%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88%E6%94%BE%E9%80%81%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC/

配信/ネットワークエンジニア:森下